トヨタ、シエンタをマイナーチェンジ

トヨタは、シエンタをマイナーチェンジし6月13日より発売することを発表しました。
新グレード「DICE」を設定したビッグマイナーチェンジです。


これで、販売好調なホンダフリード対抗車が、ようやくトヨタから販売されますね。
本来なら、パッソセッテが対抗車のはずなのですが、販売絶不振(パッソに百何万も出さないから?!)のため、今回のマイナーチェンジに至ったみたいです。

マイナーチェンジとはいえ、新グレードの「DICE」は、専用デザインのフロントバンパーとグリルが採用されていて、フルモデルチェンジといってもいいくらい印象が違ってます。
スライドドアも健在で、なかなか売れそうな感じではあります。

個人的には、スペースがかなりあるフリードの方がよいのですが、燃費はこっちのシエンタの方が上。
スペースと燃費、どちらを選ぶかで決めたらよさそうですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック