社会人ってなんだろう?

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国、富士重工の合弁会社設立を認可せず

<<   作成日時 : 2011/10/02 10:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

中国政府が富士重工の中国企業との合弁会社設立計画を認可しない意向であることがわかりました。
富士重工は、中国での拡販計画の再考を求められそうです。


不認可の意向を示した理由は、富士重工がトヨタの出資企業であり、1社が設立できる会社数の上限に達しているためとのこと。

どういうことかと言うと

 @ 外資自動車メーカーが、中国企業と設立できる合弁会社数は2社までに制限されている。
 A 富士重工はトヨタが16.5%出資しているグループ企業
 B トヨタはすでに合弁企業を2社設立している

経営にはほとんどトヨタが絡んでおらず、16.5%程度しか出資していない富士重工は、トヨタグループ企業と言えないような気もしますが、中国はそのように認定したようです。


ただ、最近自動車の過剰生産が懸念されていること、ハイブリッド車や電気自動車など最先端技術の導入を急ぎたいことなどの中国側の意向を反映した動きとの見方もあり、単純な話ではなさそう。

富士重工は、2015年度に中国での生産台数を年15万台規模にする計画を立てていましたので、大幅な計画変更が求められることになります。


中国国内での生産は難しそうなので、ASEAN加盟国に製造拠点をつくることになるのではないでしょうか?
ASEANでも自動車市場は拡大が見込まれますし、中国への自動車輸出は関税がゼロですから。

レガシィが中国を含む海外で好調に売れていますが、生産体制の構築はなかなか難しい課題となりそうです。
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
VISVIM サンダル
中国、富士重工の合弁会社設立を認可せず 社会人ってなんだろう?/ウェブリブログ ...続きを見る
VISVIM サンダル
2013/07/09 17:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中国、富士重工の合弁会社設立を認可せず 社会人ってなんだろう?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる