社会人ってなんだろう?

アクセスカウンタ

zoom RSS 任天堂、3DSを1万円値下げ

<<   作成日時 : 2011/07/30 11:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

任天堂は、販売不振に陥っているNintendo3DSの値下げを発表しました。
新しい価格は1万5千円となり、2万5千円から1万円の値下げになります。


販売からまだ半年もたっていないと言うのですが、かなり思い切った値下げを発表したので、驚きました。
1万5千円というのは、販売するほど赤字が出る価格で、利益よりもハードの普及を目的としているとのこと。
2万5千円で購入した人へは、ソフトを無料配信するとのことですが、納得できる人は少ないかもしれませんね。

値下げの理由は、販売不振。
3DSは発売後、世界で累計430万台販売されていますが、4〜6月期は71万台にとどまっています。
通期で1600万台の販売を目標としていましたので、大不振と言ってもよいくらい売れてません。


ただ、本体価格の値下げがどれくらい販売増に結び付くのかは、わかりません。
売れていない根本的な原因は、みんながやりたいソフトがないことでしょうから。

PS3やPSPのときと、ほとんど同じことが起きていると言えるかと思います。
ゲームは、「ハードで楽しむ」ものではなく、「ソフトを楽しむ」ものなので、当然と言えば当然かもしれません。


今年秋〜冬にかけて、「スーパーマリオ3Dランド」と「マリオカート7」という期待できそうなソフトが出てくるので、そこでどこまで巻き返せるかでしょうね。


また同日、任天堂は2011年4〜6月期の連結決算を発表し、営業損益が377億円の赤字になったことを発表しています。
円高や3DSの値下げによって、通期の業績も悪化し、売上が9000億円(1兆1000億円)、最終利益が200億円(900億円)に下方修正しています。
  ※()内は、当初の見通し額

株価も大幅下落しており、しばらく任天堂にとっては我慢の時が続きそうです。
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
任天堂株急落/ニンテンドー3DS大幅値下げ
7月28日、1日の株取引が終了した16時、任天堂から4月〜6月四半期決算が発表されました。1株利益140円という前回予想を大きく下回る、1株273円という純損失、赤字決... ...続きを見る
ピンポイントplus
2011/07/31 19:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
任天堂、3DSを1万円値下げ 社会人ってなんだろう?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる